プロフィール

ベリーママ9

Author:ベリーママ9
訪問ありがとうございます。
トールペイント・オイルペイント講師  
日本アタッチメント育児協会認定 ベビーマッサージインストラクター 育児セラピスト
趣味:四季の花を楽しむガーデニング、木工(夫婦共通)
住まい:筆の都 熊野町
生まれ:1956.1


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


ブログランキング

広島ブログ

フェイスブック


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛いペット達とカランコエ

今日も仕事を頑張りました。

疲労感もありつつ、達成感もあり。でもやっぱり疲れたな

帰宅したら4匹の娘たちが玄関までお出迎えをしてくれます。

体いっぱいで喜んでくれて「いい子にしてた?」と頭をなでます。

どんな事があっても、何があっても変わらない歓迎です。

可愛い娘たち「ありがとう

IMG_1426.jpg

IMG_1024.jpg

IMG_1428.jpg


梅雨時期に挿し芽をしてすっかり大きくなったカランコエです。

IMG_1416.jpg

IMG_1418.jpg

初心者の私でもカランコエは失敗ないので皆さんお勧めです。

育てやすい金のなる木、フクシア、シュガーパインを瓶にさしています。

IMG_1421.jpg

しばらくすると根が出てくるのでその後に鉢植えにします。

昨年職場のイベントでその鉢植えを「お持ち帰りくださ」と出したところ

以外にも全てお嫁入りしました。

喜んでいただけてよかった

今年は少し種類も増やしてみます。
スポンサーサイト

ピラカンサと椿

22日に紹介したピラカンサ。

たわわについた赤味かかったオレンジいろの実が

枝がしなるほどについていました。

その2~3日後のことです。

ヒヨドリの群れが他の小鳥を追い散らして

一気に食べつくしました。

この写真だけがどうしても縦になりません。

見ずらくてごめんなさい。

横のままでお分かりですか?

IMG_1401.jpg

枝の全てはこんなになっていました

IMG_1400.jpg


写真の手前に2年半前にパパが間違って

根元から切り倒した椿の木の株があります。

株から離れたところに若い椿の木を発見しました。

大きい機械の置き場になっていたので芽が出ていることに気づきませんでした。

なんとこの椿は祖父母が私たちの息子の誕生祝いに植えた

記念樹だったのです 

バラの花びらのような八重のピンクの花びらでとっても可愛いのです。

あきらめていたので奇跡のようです

地下にしっかり根を張っていたのですね。

重い機械を通り越した先に新しい命がしっかりと育っていました。

これからまた大切に大切に育てるね

写真の手前に見える丸いのが切り株でその先が若苗です。

IMG_1410.jpg

大きく育ってね

IMG_1408.jpg





白い朝

今朝カーテンを開けてびっくり

昨晩はおじいさんの介護で早くから部屋にこもっていて

外の様子を見ていませんでした。よく冷えるな・・とは思いましたが

まさかの雪。 感激  雪景色大好きです。

お気楽発言でごめんなさい。

通勤や通学で大変な思いをされた方々は本当にお疲れ様でした。

近所の交差点ではトラックの荷台から工事の資材が落ちたとか。

幸いけが人は無かったようですがとても大きい音が聞こえました。


今朝の我が家からの景色
IMG_1402.jpg


瓶の中のめだかはどうしているのかな・・・
IMG_1403.jpg


椿のつぼみも近年になく冷える日々をたくましく耐えていますIMG_1406.jpg

我が家のペット その1

完成したあじさい庭が土だけで寂しいので

少しビオラ、パンジーを植えたのですが

「え・・これだけ」て感じになりました。

結構にぎやかになるなと思いましたが、実際植えてみると・・・

う~ん 残念

春ににぎやかになってきたらアップしますね。


その代り?に可愛い娘の「なな」を紹介します。

IMG_1039.jpg

甘えん坊でママの行くところ、行くところについてきます。

ななのお目当ては・・・

IMG_1395.jpg

金魚・・・  ではなく水です。

なぜか喉が渇くと手に水をつけてなめるのです。

水槽には角に三角の穴がありそこに手を突っ込み

「う~ん、おいしい

IMG_1396.jpg


あじさい花壇の柵

昨日用意した材料で柵作り。

塗料については保留にしました。ミルクペイント的なオフホワイト?ペパーミントグリーン?

育苗コーナーを考えていて、コーナーを作ってから決めることにしました。

IMG_1386.jpg

IMG_1388.jpg

IMG_1390.jpg

IMG_1391.jpg

IMG_1392.jpg

今日の棚作りはパパ一人でこつこつと

「大変じゃった~」と一言。でも、達成感いっぱいで一人「カンパ~イ」

次の作業は・・・プランはママ。楽しみにあれこれかんがえよ~と






あじさい用花壇続き

少し土が足りなかったあじさい花壇。

真砂土を足して混ぜひとまず完成

IMG_1383.jpg

土が入ると視野が広がり、柵が欲しいね・・・ということで

柵を作ることにしました。(作ると言えば聞こえはいいのですが予算がないのです

杭と板を用意。

IMG_1385.jpg

明日、これらにクレアソートを塗って設置します。

クレアソートは大変臭いがきついのでその仲間の

臭いがソフトで扱いやすいキシラテコールを使用します。

どんな風景になるのかな・・・楽しみだ

母が育てたピラカンサ

我が家の可愛い訪問者の小鳥たち。

お目当ての一つは同じ敷地内の息子の庭。

2年前に家を建てた際に実家から数本植木を移植しました。

花が大好きだった母。5年前に他界。

大切にしていた木々は孫の庭で元気に根付きました。

今の時季、ピラカンサの実が重たいほどについています。

毎日小鳥たちがこの実をついばんでいます。

IMG_1364.jpg

きっと母も目を細めて眺めていることでしょう。


愛らしいビオラ
IMG_1382.jpg

IMG_1381.jpg

IMG_1260.jpg







我が家の可愛い訪問者

今日は昼前から冷たい雨が降り始めました。
作業は一先ず休憩。

小鳥や昆虫達がいる庭にしたいな・・・
農薬を極力避けてオーガニックで庭造りをしたいと思うのです。
今は冬なので虫たちはあまり見かけませんが
葉の落ちた木々は小鳥の姿を隠さずよく観察ができます。
我が家の可愛い訪問者です。
リビングの窓越しに可愛い姿を発見!
急いでカメラを覗きます。


ヒヨドリ
IMG_1283.jpg

ジョウビタキ
IMG_1359.jpg

IMG_1360.jpg


シジュウカラ
シジュウカラ


メジロ
メジロ


スズメ
IMG_1275.jpg


ジョウビタキはあまり人を恐れる様子がなく

近くをちょんちょん歩いたりします。

とってもかわいい小鳥です。



あじさい用花壇の続き

今日は日差しもあり作業にはよい日和でした。

あじさい用花壇の続きに励みました。

一輪車でひたすら真砂土を20杯。狭くても結構入るんだね!
IMG_1356.jpg


赤玉、鹿沼、腐葉土、少しの鶏糞と骨粉
IMG_1365.jpg


これらを撒きます。
IMG_1368.jpg


すき込むのをくわでしようとしたものの腰にこたえるのでマシーン登場。
IMG_1369.jpg


これのもんだ
IMG_1372.jpg


最後にマシーンの届かないところをくわですき、均します。
IMG_1375.jpg


完成 
IMG_1376.jpg


緩やかな斜面にするにはまだ同じだけの土がいりそう。
真砂土をもう一度入れて斜面にすることにしました。
ひとまず本日終了。お疲れ様


ジュリア(デザイン:神岡浩子)これも完成。バンザーイ
このバラも育ててみたいひとつです。
IMG_1352.jpg



立水栓、他

こんにちは。
ブログを見ていろんな方から声をかけていただき
庭造りにも力が入ります。
見ていただきありがとうございます。

レンガ造りの立水栓のほかに我が家と、息子の所に一か所ずつ
枕木を使った立水栓を作りました。

IMG_1345.jpg

IMG_1341.jpg


かわいいビオラ達。

IMG_1346.jpg

ビオラの花台はパパのお父さん作です。

IMG_1350.jpg


冷たい朝

昨夕の雪で夜の間に積雪?

恐る恐るカーテンの隙間から除くと・・・よかった!

あれから雪はやんでいつもの風景でした。

でも冷えに冷えてなんと久しぶりにこんなに立派な霜柱

IMG_1332.jpg

IMG_1333.jpg

こんなに凍りつく中でツバキのつぼみはだまって春を待っています。
あんたはえらい!!!
このツバキは春になるとたわわに花を咲かせてくれます。

IMG_1334.jpg


                こんばんは。
          15:00過ぎてみぞれや雪が降り
                寒い夜です。
            植物も、自然界の生き物は
              こごえていますね
            この寒さの中でえらいな~

振り返ると今の庭作りに至るまでにいくつかの繋がりがありました。

神岡浩子先生のオイルペイントの花と出会い、先生の作品に心をひかれバラを描きたい一心でお世話になることになりました

バラを描いているうちに花屋でバラを見ているうちに育ててみよう・・・軽い気持ちで一鉢。

そのうちにイングリシュガーデンの花々に魅せられ写真を見たり庭を見たり・・・

どんどん引き込まれ、何とか狭い我が家にも雰囲気を味わえないかなと思い切ってパーゴラを立てることに。

まず、花壇を作り、バラ苗を購入。

そうです。まず、形から入る私達夫婦はここからがガーデニングスタート

土づくり、肥料、バラ、花々全て今から勉強です。

失敗も多いでしょうね  楽しみながらトライしていきます。

          
          初めてのオイルペイント作品
IMG_1330.jpg




リビングの花

訪問してくださった方、拍手を入れて下さった方、コメントを下さった方
ありがとうございます。

週末まで作業はおあずけ

我が家では冬の室内の貴重なはなです。
カランコエ、ポリゴナム、シュガーパイン
IMG_1326.jpg
IMG_1324.jpg

金のなる木。
そろそろ花も終わりです。
IMG_1322.jpg

ブログを始めたきっかけ

こんばんは。
関東方面の積雪での交通混乱の情報を聞きながらブログをかいています。
慣れない気象悪化で大変でしたね。
変わりない日常ってありがたいことなんですよね。

2013年からブログを始めるきっかけになった庭です。
どうしてもパーゴラを置きたくて通販で購入。これが庭造りのスタートです。設置するのに足元をレンガで囲み今はつるバラとクレマチス、ビオラを植えてます。長四角の花壇にはシャクヤクとたいつり草の苗を植えました。
土があまりに花壇にはふさわしくない荒れた土だったので、いったん元の土はふるいにかけて腐葉土、赤玉、馬の堆肥、真砂土、ピートモスを混ぜて入れました。
IMG_1239.jpg

出窓の下に半円形のコーナー。手前に赤系のバラと草花、奥に白系のバラと草花。
鉢植えのバラは杏系、黄系と大まかにわけてみました。
IMG_1261.jpg

反対方向から見るとこんな感じです。
IMG_1251.jpg

パパこだわりの立水栓。
IMG_1240.jpg

レンガ花壇の最後は玄関向かいの花壇です。
ピンク系のバラと草花のコーナーです。
IMG_1252.jpg

少しの寄せ植え。
IMG_1255.jpg

IMG_1269.jpg

IMG_1313.jpg

IMG_1312.jpg



あじさい用花壇の準備

13日、14日の作業

あじさいを植える花壇を作ります。以前池でした。
緩やかな斜面で、堆肥作りの主役の栗の木の下です。
IMG_1304.jpg

フェンスに沿って溝があるので土が流れてしまわないようにブロックを3段積みます。
IMG_1303.jpg

ブロックの上を歩けるようにしたいので横に積み、穴から土が流れないようにセメントを塗ります。
IMG_1317.jpg

セメントが乾いたら土づくりです。パパも腰をいたわりつつやる気満々 

ママはビオラ、クリスマスローズなどで寄せ植えをしました。次回アップしま~す



お嫁さんに写真取り込みを教えてもらい、やっとアップできました。感謝です


栗の木の落ち葉


ベニヤ板の箱、落ち葉を9袋
IMG_1298.jpg

これらを葉の上にまきまた葉を載せる。これを繰り返しながら・・
IMG_1300.jpg

水をまいて踏み踏み
IMG_1302.jpg
この後に真砂土を入れてシートをかぶせてしばし休息。1っか月後のお楽しみです


あじさい用花壇作り

前回のブログに2拍手を見つけ大感激 見て下さった方ありがとうございます
花壇作りにも力が入ります。少しずつ進化できますように・・・

今朝は冷たかったですが日中は気温も上がり、パパはあじさい用花壇作り、ママはバラ鉢にアクセントの花植えをしました。

パパ:2年前鯉の池をつぶしてそのままになっていた場所にあじさい用の花壇を作ることにしました。この度堆肥作りに一役かった栗の木の下です。日当たりのいい場所なのですが大きな栗の木の下でいい影になるのです。ブロックを3段ついて緩やかな斜面にします。明日も続いてブロックを積む作業です。
ママ:バラ苗を植えた鉢が大きかったのでバラ苗の足元に2本ずつビオラやパンジーを植えました。殺風景だった鉢にいいアクセントになりました。あ~可愛い 大満足

写真をアップできるようになったらあれもこれも記録にのこそーっと

本日晴天。風はちょっぴり冷たいけれど、予定していた用事が早目に終わったので堆肥作りをしました。
写真をアップできないのが残念 (パソコンも園芸も初心者はもどかしい
庭と山の栗の葉を120リットルの袋が9袋、鶏糞、米ぬか、コーランネオ、真砂土、水。べニア板で作った箱に仕込み終了。1か月たって混ぜるまで一休みです。
すぐに結果を見たい2人もここは忍耐。焦らずに せっかちな夫婦にとって庭造りでゆっくり、じっくりが身に付くといいな
写真もアップできるように頑張るぞ~

土づくり

バラの苗木を数本庭や鉢植えにしました。
最初はホームセンターで「バラの土」を使ったり、庭に腐葉土を混ぜたりしていました。どんな土がいいのかな・・・。どのように植えたらいいのかな・・・。園芸初心者の探究心の芽ぶきでしょうか。ネットや本を見よう見まねでまず堆肥づくりに取り組んでみることにしました。
我が家の栗の落ち葉、知り合いに分けていただいた鶏糞などを使って作ってみます。
連休にトライします
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。